2018年10月12日金曜日

Brain dead 2018-19AW Delivery Start!

















こんばんは。

少し前になりますが、9月末に

個人的にも楽しみにしておりました”Brain dead”が

入荷して参りましたので、ご紹介させて頂きます。

まずは、ブランドの詳細から。

BRAIN DEAD(ブレインデッド) from L.A
Brain Dead はKyle Ng ( カイル・イン) とEd Davis ( エド・デイヴィス) によって
生み出されたLA のアート・クリエイティブ集団。
ポストパンク、スケートボードアンダーグランドコミックなどの

サブカルチャーからインスピレーションを受けてデザインに落とし込んでいる。
音楽、カルチャー、ファッション、アートがクロスオーバーする
インディペンデントブランド。
メッセージ性の強いグラフィックTシャツは、ストリートウェアブランドの中でも
突出した存在となっている。
近年、DOVER STREET MARKETとのカプセルコレクションやANSとのコラボレーションを発表している。

2018-19AWのLOOKは、

 日常の中に潜むバーチャルリアリティをテーマに仮想現実とリアルが交錯する様を

VRのヘッドセットを身につけた中田クルミが表現。

現実とヴァーチャルを行き来すように映し出されたモデルには

実態がないようなアンバランスな印象を感じさせる。

最近では、CarharttやReebokとのコラボコレクションが、

何かと話題になっておりました。


少し前まで国内では、DOVER STREET MARKETとSUPREMEくらいでしか

まともに置いて無かった イメージでしたが、

2018年シーズンより我々のような個店のセレクトショップでも

取扱えるようになりました。

このブランドのセールスポイントはやはり独特なグラフィックアートでは

ないでしょうか。

色使いを含めなかなかドメスティックブランドには無いセンスが光ります。

最近では、アイテムも増えており当店でもパンツやアウターまで展開してます。

やはり今シーズンのお勧めは、

オリジナルパターンの牛柄を落とし込んだファブリックを使用したカバーオールやCAP。

チェッカーリブが映えるCORDUROY素材の”Letterman jacket"等。

その他、フーディーやロンTee等、各種展開しております。

インポートブランドながら程良い価格帯と

そして、ほとんどのアイテムがMede in USAというところも

そそられポイントです。 

第2弾も10月末デリバリー予定となっております。

 海外では知名度も上がってきておりますが、日本ではまだまだこれからのブランド。

第二の”PALACE"になるかも?なので、

今の内に是非、チェックしてみて下さい。



 Brain dead商品ページ↓↓
 http://www.asterisk-shop.jp/item/men-brand/brain-dead-m/





asterisk

〒870-0021

大分市府内町3-7-8長野ビル1F

TEL097-574-6462


















2018年9月22日土曜日

2018aw 【westoveralls】 Goat suede Series
































こんにちは。世間は、本日より3連休がスタート。

今回は、"westoveralls"のゴートスエードシリーズのご紹介です。



・17AWBZ88S/888S SUEDE TRACKER JKT/Camel/54,000yen+tax

・17AWSH015/SUEDE SHIRTS/Camel/50,000yen+tax

・17AWPT015/SUEDE EASY TAPERED PT/Camel,Saxblu/42.000yen+tax


TRACKERS JKT

当ブランド定番のTRACKERS JKTのスエードバージョン。


Levi’sの3RD TYPEをモディファイ。

当ブランド、トップスのサイズ表記が

A-TYPE / S-TYPE / F-TYPE という 3 サイズ展開。

その理由は、既存の S/M/L などの表記に 囚われず、

オーバーサイズでもジャストサイズでも、

好きなように着ていただきたいそんな想いから仕上げられたデザインとなっています。

基本的に角の無い、なだらかなドロップショルダーが特徴で肩幅や身幅を広く取り、

袖丈や着丈は短かく、あえて背中が外に跳ねるようなパターン設計をしています。

袖口、裾に””WEST’S””のオリジナルゴムを施し、移染のリスクを軽減。

デザインだけではなく、機能として考えられているのも嬉しいポイント。

そして、このシリーズはゴートスエード(山羊革)を使用。

軽量で肌触りが良く、柔らかい、そして丈夫さも兼ね備えた

メリットが多い革素材です。

通常のスエードジャケットは重たくハードなイメージですが、

軽く上品な仕上がりなので、デイリーユース可能なレザーアイテムです。


SUEDE SHIRTS

同素材を使用したスエードシャツ。

こちらもDENIM等でリリースしているアイテムです。 

ヴィンテージ要素と程良くウエスタンな雰囲気もMIXされた

抜群なバランスのスエードシャツ。

オープンカラーなのでトレンド感もあり。

 通常のシャツの感覚で気軽に着まわして頂けます。


SUEDE EASY TAPERED PT

こちらはこのアイテムのみの展開。

 スエードパンツも従来のハードになりがちなイメージが軽減されております。

ポイントは、レザーパンツなのにイージー仕様という所。

当ブランドらしい”ぬけ感”が際立っております。

 SWパンツ感覚で履けるスエードパンツ。

穿いた際のシルエットもやはり絶妙です。


トラッカージャケット以外は近日中にON LINE SHOPにアップ予定です。

お近くの方は是非、実店舗にてお試し下さい。
 




 
asterisk
〒870-0021
大分市府内町3-7-8長野ビル1F
TEL097-574-6462

















2018年9月20日木曜日

asteriskについて
















初めまして。

8月3日に大分市府内町にOPENした

SELECT SHOP ”asterisk"(アスタリスク)です。

まずは、お店のご紹介から。


SHOP CONCEPT

“effortless” 

行き過ぎて無い、程良いファッションを提案。

洋服は毎日触れ合う物です。TPOは意識しながら

基本は、ファッションを楽しんで気軽に取り入れて頂けるような

ご提案をさせて頂きます。洋服以外にもバッグ、シューズ、アート、ホビー、
 
インテリアとコアなアイテムからフレグランス、ソープ、ランジェリー、

スムージー等、女性にも楽しんで頂けるアイテムまで

幅広い展開となっております。
 
コンセプトでもある”ぬけ感”を大切にしております。

店舗外装は、LONDONの”worlds end”より着想。
 
ショップのテーマカラー”mint”をアクセントとにレディースフロアーは、
 
PARISの老舗ブティックをイメージしクールな印象に。
 
テラスやカウンターも配備しスムージーもお楽しみ頂けます。
 
メンズフロアーは対象的にWOODを基調とした遊び心のある
 
アットホームな空間に仕上げております。

こちらでは、不定期にアイテム情報、その他を

アップしていきますので、是非、ご観覧宜しくお願い致します。 

お近くの方は、実店舗に気軽に足を運んで下さい。

では。






asterisk
〒870-0021
大分市府内町3-7-8長野ビル1F
TEL097-574-6462


 






 



























Brain dead 2018-19AW Delivery Start!

こんばんは。 少し前になりますが、9月末に 個人的にも楽しみにしておりました”Brain dead”が 入荷して参りましたので、ご紹介させて頂きます。 まずは、ブランドの詳細から。 ...